ストラップをつくってみよう。

►2013/03/01 09:49 

CIELの倉庫」の成形リボンパーツを使って

超かんたんに可愛いアクセサリーが作れます~♪

材料はコチラ↓
イヤホンジャック0306 (1)
ストラップでもキーホルダーでも出来るのですが

今回は自分用のイヤホンジャックを作ってみます。(*^▽^*)


まずお気に入りのチャームを用意♪
イヤホンジャック0306 (2)
お気に入りのチャームは落とすと泣きたくなるので

2重カンをつけておきます。

2重カンにチェーンをつけて…。

透かしパーツにカボションをグルーガン(ホットボンド)で貼り付けます。

グルーガンはホームセンターなどで500円前後で売っているものを

使用しています。工具売り場あたりにあるかな~

ひとつあると、いろいろ使えて便利ですよ♪(修理とか)


そしてカンつきリボンパーツにもグルーガンで

カボションをつけます。

透かしパーツに丸カン5㎜をつけます。

グルーガンがないときは金属にも使えるボンドを使っても大丈夫ですが

グルーガンの方が強度があるような気がします。


5㎜の丸カンでカニカンとリボンについてる丸カンをつなぎます。
イヤホンジャック0306 (3)
カニカンはなくてもいいのですが

あるとリボンチャームとしてあちこちに付け替えできますし

実は、使用しているチェーンとカニカンは

ネックレスなどについているアジャスターを使っているので

一応セットにしてみました。(*≧m≦*)ププッ
イヤホンジャック0306 (4)
下ごしらえしたパーツたちをつなげます。

丸カンなどを使うときはヤットコなどの工具があると便利です。

こちらもホームセンターの工具売り場にありますよ~♪

私は150円くらいのも使っています。笑。値段はいろいろ~



スマホにつけるとこんな感じ~♪
イヤホンジャック0306 (5)
今まで使っていたイヤホンジャックがだいぶん痛んでいたので

新しくなってうれしい~(*^▽^*)

そして、透かしパーツや丸カンなどの金具類は

セリアなど100円ショップでも売ってますし

CIELの倉庫でも少しずつUPする予定です。


ものすごくざっくりした作り方でしたね~(*≧m≦*)ププッ

ここわかんないわっ!ってトコがあったらおしらせください。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

超かんたんレシピ集Comment(0) | Top ▲

パッチンピンをつくってみよう

►2013/03/01 09:48 

CIELの倉庫のショップにあるパーツを使えば

あっという間に簡単にヘアピンが作れますよ~♪

ショップはコチラ

子供用の簡単パッチンピン。
20130324 (1)
台付きパッチンピンの他、お好きなパーツとグルーガンまたはボンドを準備します。

パッチンピンにグルーガン(ボンド)をのせます。

結構たっぷりめがいいと思います♪
20130324 (3)
次にお好きなパーツを貼り付けていきます。

パッチンピンとプラスチックパーツの間に

布系のモチーフが入ると、プラパーツがはずれにくくなります。
20130324 (4)
私が作るパッチンピンで人気なのは

台付きパッチンピンに小さいサイズのリボンパーツを貼り付けたものなのですが

今回はモチーフをつけてみました♪

リボンパーツはショップにたくさんありますよ~♪

はいっ!できあがり~♪お好きなパーツで自分好みのを作ってみてくださいね~
20130324 (5)




さて、次はちょっとお姉さん向き。
20130324 (2)
使う材料もナチュラルな感じです~(*^▽^*)

今回はトーションレースをサークルにしたものを用意してみました♪

まずはパッチンピンにグルーガンをこんもり。
20130324 (6)
トーションのサークルレースと、ケミカルレースを順に貼り付けて


ケミカルレースの真ん中にもちょこんとグルーガンをつけます。
20130324 (7)
こちらにウッドボタンと、半円パールを順に貼り付けていけば完成です~

ひとつ貼り付けるごとに次ぎに貼り付けるパーツの大きさに合わせて

グルーガンを使っていきます。

できあがり~(*^▽^*)可愛いですねぇ~♪
20130324 (8)
ハンドメイドのいいところは自分の好みに出来ること。

他の人が使っていないオリジナルのものが出来ること。

ぜひ、パッチンピン作りに挑戦してみてくださいね。

こちらで使われているパーツはショップに入荷済みのものと

販売していないものがあります。

在庫があるものについては販売可能ですので

お店にないけど、これ欲しい~というものがありましたら

お問い合わせくださいね。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

超かんたんレシピ集Comment(0) | Top ▲

ヘアゴムをつくってみよう

►2013/03/01 09:48 

CIELの倉庫のショップにあるリボンパーツを使えば

あっという間に簡単にヘアゴムが作れますよ~♪

ショップはコチラ


用意するものはお好きなパーツ類の他、グルーガンまたはボンド。
20130324 (9)
グルーガンはホームセンターなどにも売っています。


まずはWリボンの真ん中、パーツをつける部分にグルーガンをのせます。
20130324 (10)
結構たっぷり。光っている部分なのですが、ちょっとわかりにくいかも…。(T_T)

グルーガンの上にレースモチーフを貼り

プラパーツにもグルーガンをつけます。
20130324 (11)
たっぷりめの方がはずれにくいのですが

たっぷり過ぎると横からはみ出ます。(^◇^;)

レースの上にパーツを貼りつけると↓リボン完成♪
20130324 (12)

次はゴムパーツをつけます。

ゴムパーツの半カップの部分にグルーガン。
20130324 (13)
こんもりするくらいつけても大丈夫。

そしてやっぱり見えにくい?

リボンの裏側、中央部分に貼り付けます。
20130324 (14)
貼り付け後は手でしばらく押さえて、動かさない。

動かすと外れやすくなります。

私は心の中でゆっくり10秒数えてます。笑。

はいっ!簡単にオリジナルヘアゴムが出来ました~♪
20130324 (15)
木工用ボンドの場合は接着されるまで時間がかかるので

グルーガンが楽です。

瞬間接着剤は量をたくさん使うことと一度つけたら修正がききません。

デコ用のボンドは半カップに注入する量が結構多いのでもったいないです。

というわけで、アクセサリーをいろいろ作ってみたい方は

グルーガンの購入がお勧めです。

自分で作るのが苦手な方はオーダーでお作りできますので

お問い合わせくださいね。

ショップの方からパーツを選んで、オーダーするのも楽しいと思います。

オーダーの場合は、今回紹介したWリボンのヘアゴム2個セットで

350円です。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

超かんたんレシピ集Comment(0) | Top ▲